ページの先頭です

第13回全日本学生テコンドー選手権大会 開催!

[2019年7月23日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第13回全日本学生テコンドー選手権大会 4年連続羽島市開催!

第13回全日本学生テコンドー選手権大会が羽島市で開催されます!今年で4年連続の羽島市開催です!

この大会は、テコンドー競技の大学生日本一を決める大会です。

男女8階級に約100名の選手が全国から集まり、日本一をめざして戦います。

華麗な足技、迫力ある対戦をぜひご覧ください!

【大会】 第13回全日本学生テコンドー選手権大会

【日時】 令和元年9月8日(日) 9:00開場 10:00開始

【会場】 かんぽの宿岐阜羽島・体育館 (羽島市桑原町午南1041)

 ※当日は羽島市民優先席を設置する予定です。迫力ある試合をより近くでご覧いただけます。

テコンドーはどんなスポーツ?

 テコンドーは「足のボクシング」とも言われ、スピーディーで見ごたえのある足技が特徴です。前蹴り、横蹴り、回し蹴り、逆回し蹴りなど、蹴り技の種類は多彩です。さまざまな角度・方向からすばやい蹴り技が次々とくり出され、時には飛んだり宙を回ったり、アクロバティックな動きが見るものをとりこにします。オリンピック・パラリンピックで採用された組手(キョルギ)は、直接当てて攻める「フルコンタクト」で行われるため、迫力ある試合に観客もエキサイトします。(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会HPより)

2020東京オリンピック・パラリンピックに向けて

 「テコンドーをよく知らない」という方もいらっしゃると思いますが、テコンドーは2020東京オリンピック・パラリンピックで実施される競技です。2020東京では、オリンピックで33競技、パラリンピックで22競技が行われます。さらに、競技ごとに人数や距離、階級、ルールなどでさらに細かい種目にわかれます。せっかく日本で行われるオリンピック・パラリンピックなのに、一部の競技しか知らないのはもったいないですよね。

 テコンドー競技を知ってもらうことで、東京オリンピック・パラリンピックの楽しみが増えると思います。ぜひ、会場にテコンドーを見に来てください!試合会場には得点板などもあるので、初めての人でもわかりやすいと思います。

 羽島市防災ステーションは、2020東京オリンピック・パラリンピックに向けて、テコンドー競技のナショナルトレーニングセンター競技別強化拠点施設に指定されています。全日本テコンドー協会の強化指定選手が、毎月強化合宿を実施しています。強化指定選手の中には、過去の全日本学生テコンドー選手権大会で優勝した選手もいます。未来のオリンピック選手に会えるかもしれませんよ。

 テコンドー競技を通して、羽島市でぜひ2020東京オリンピック・パラリンピックを身近に感じてください!

第13回全日本学生テコンドー選手権大会チラシ

お問い合わせ

羽島市役所教育委員会スポーツ推進課

電話: 058-393-4622

ファックス: 058-391-0906

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?