ページの先頭です

【羽島市チャレンジデー2018レポート】 エール交換を行いました!

[2018年5月22日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

5月21日(月) 松井市長がエール交換を行いました!

 今年度の「羽島市チャレンジデー」は秋田県鹿角市との対戦です。お互いの健闘を願って、5月21日(月)に羽島市の松井市長と鹿角市の児玉市長が電話でエール交換を行いました。

 お互いの市の特色だけでなく、スポーツの様子についても交流できました。鹿角市には大きなスキーのジャンプ台があり、スキージャンプの高梨選手も練習に訪れるそうです。

 また、東京オリンピック・パラリンピックに向けてハンガリーのホストタウンをめざしているということで、スリランカのホストタウンである羽島市との共通点も見つかりました。羽島市は防災ステーションがテコンドーのナショナルトレーニングセンター競技別強化拠点施設にも指定されました。羽島市と鹿角市、共に東京オリンピック・パラリンピックを盛り上げていきましょう。

 鹿角市は昨年参加率70%を超えた強敵です。「お互いに参加率70%をめざしていきましょう!」と松井市長から力強いエールが送られました。

 チャレンジデー実行委員会は、羽島市の皆さんがスポーツや運動を通して、元気に明るく生活できることを目指しています。市民の皆様のご協力をお願いします!

羽島市チャレンジデー大使 辻本達規さん

 松井市長の机には、チャレンジデーのチラシと鹿角市の児玉市長の写真だけでなく、羽島市チャレンジデー大使・BOYS AND MENの辻本達規さんの写真も飾られていました。すでにご存じの方も多いと思いますが、今年も辻本達規さんが羽島市に応援にかけつけます!市民の皆様もぜひ参加してください!

昨年のチャレンジデーのようす

昨年のチャレンジデーのようす

BOYS AND MEN 辻本達規さん出演イベント

5月30日(水)  19:00~20:30

『子どもも大人も一緒に楽しむドッヂビー体験』

【会場】正木小学校体育館  竹鼻小学校体育館

  ※途中退場、途中入場はできません。どちらかの会場でご参加ください。

  ※駐車場が限られていますので、乗り合わせ、自転車、徒歩での来場にご協力ください。

【持ち物】 体育館用シューズ  水分補給できるもの

        ※運動ができる服装でお越しください。

【お願い】 イベント中の写真撮影はできませんので、ご協力をお願いします。   

お問い合わせ

羽島市役所教育委員会スポーツ推進課

電話: 058-393-4622

ファックス: 058-391-0906

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?