ページの先頭です

第1回常設展「はしまの至宝展」

[2019年4月9日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成31年度第1回常設展「はしまの至宝展」

 今回、「はしまの至宝」として近代を代表する日本画家の前田青邨をはじめ、加藤唐九郎などの作品を展示する予定です。館内には、美術雑誌も開架しゆっくりと芸術の世界をご堪能いただけるようにしております。

 オープニングイベントとして、不二竹鼻町屋ギャラリー館長今井田一已による「オープニングトーク - 館長が美術を語る 美術と生活 -」を実施いたします。また羽島市美術協会会員の野々村十九一さん、荒井克典さんによる「大きなこいのぼりをみんなでつくろう」なども開催いたします。

 京町屋の風情を残した中庭もご覧になりながら、「はしまの至宝」展をどうぞごゆっくりお楽しみください。


「はしまの至宝展」 パンフレット

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

開催概要

会   期:平成31年4月20日(土)~6月9日(日)

開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日  :月曜日, 祝日の翌日 (5月7日,9日は休館) その他展示替え期間

入館料  :大人300円(団体250円)

       中学生以下無料

       歴史民俗資料館・映画資料館共通券大人500円(団体400円)

       ※身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳を携行している方

        (付添人1名を含む)は半額

       ※団体は10名以上

主   催:羽島市、羽島市教育委員会

関連行事

オープニングトーク - 館長が美術を語る 美術と生活 - 
 日時4月20日(土) 午後2時から3時30分
 館長 今井田 一已
 参加費無料(当日の入館料が必要です)
 申込み不要(当日直接来場してください) 先着25名まで                                                
親子でこいのぼりの絵手紙をかこう
 日時

4月27日(土) 第1回 午前10時30分から11時45分

            第2回 午後2時から3時15分

 講師小塚 節子(日本絵手紙協会公認講師)
 参加費大人の当日の入館料が必要です
 材料費一人100円(大人・子ども共通)
 対象

小学生と保護者

申込み

4月26日(金)までに不二竹鼻町屋ギャラリーへ電話でご予約ください。

予約受付時間:月~金曜日 午前10時から午後3時 先着順5組まで

大きなこいのぼりをみんなでつくろう
日時

5月6日(月) 第1回 午前10時30分から12時

            第2回 午後2時から3時30分

 講師野々村十九一、荒井克典(羽島市美術協会会員)
 参加費 大人の当日の入館料が必要です
 材料費一人100円(大人・子ども共通)
 対象

幼児から小学生と保護者

持ち物

色鉛筆、クレヨン、水彩絵の具、ペンなどの描画材料

申込み

5月5日(日)までに不二竹鼻町屋ギャラリーへ電話でご予約ください。

予約受付時間:月~金曜日 午前10時から午後3時 先着順5組まで

美濃縞織を使ってオリジナル缶バッジを作ろう
日時

5月26日(日) 受付時間 第1回 午前10時30分から11時30分

            受付時間 第2回 午後2時から3時

 参加費大人の当日の入館料が必要です
 材料費一人100円(大人・子ども共通)
申込み

不要 当日の受付時間内のお越しいただき、随時作っていただきます。   

缶バッジ材料がなくなり次第終了します。

公共交通機関・車のご利用について

公共交通機関でお越しの場合

 名鉄竹鼻線 羽島市役所前駅から徒歩6分 竹鼻駅から徒歩9分


車でお越しの場合

 当館は専用駐車場がありません。羽島市歴史民俗資料館駐車場・羽島市役所・民間有料駐車場をご利用ください。

 ※満車等により駐車できない場合がありますので、公共交通機関の利用をお勧めします。

  

 

お問い合わせ

羽島市役所教育委員会不二竹鼻町屋ギャラリー

電話: 058-393-0951

ファックス: 058-393-0952

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?