ページの先頭です

災害に係る被災地支援等に使用する車両の取り扱い

[2019年10月3日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

災害に係る「災害派遣等従事車両証明書」の発行について

 災害に伴う被災地支援等を目的とする車両に対して「災害派遣等従事車両証明書」を交付します。

 高速道路等有料道路の料金所を出る際に、本証明書を料金所に提出することによって、有料道路の通行料金について無料措置が講じられます。

 対象車両・道路等詳細については、各都道府県HP(外部リンク)をご参照ください。

1 対象地域一覧

対象地域一覧
適用対象地域 適用期間 各都道府県HP(外部リンク) 

令和元年台風15号(千葉県)

令和元年9月17日~令和元年10月31日

令和元年台風15号に伴う災害救助のために使用する車両の取扱いについて【千葉県】

https://www.pref.chiba.lg.jp/bousai/shingikai/kokuminhogo/boranthia.html

令和元年8月九州豪雨災害(佐賀県)

令和元年9月2日~令和元年11月30日

令和元年8月九州豪雨災害に伴う災害救助のために使用する車両の取扱いについて【佐賀県】

https://www.pref.saga.lg.jp/bousai/kiji00370723/index.html

令和元年9月3日大雨(岡山県新見市)

各道路株式会社管轄のIC~新見ICの範囲に限る

令和元年9月5日~令和元年10月31日

災害ボランティア活動に使用する車両の取扱いについて【岡山県】

http://www.pref.okayama.jp/page/567021.html

 平成30年北海道胆振東部地震(北海道)

東日本高速道路株式会社が管理する対象道路

平成30年9月7日~平成31年3月31日

上記以外の対象道路

平成30年9月10日~平成31年3月31日

※終了しました

平成30年北海道胆振東部地震による災害に伴う被災地救援等のために使用する車両の取扱いについて【北海道】

※終了しました

 平成30年7月豪雨(京都府)

平成30年7月13日~平成30年12月31日

※終了しました

平成30年7月豪雨に伴う災害救助のために使用する車両の取扱い【京都府】

※終了しました

 平成30年7月豪雨(兵庫県)

平成30年7月13日~平成30年9月30日

※終了しました

災害救助のために使用する車両の取扱いについて【兵庫県】

※終了しました

 平成30年7月豪雨(高知県)

平成30年7月12日~平成30年9月30日

※終了しました

平成30年7月豪雨に伴う災害ボランティア活動に使用する車両の取扱いについて【高知県】

※終了しました

 平成30年7月豪雨(愛媛県)

平成30年7月12日~令和元年6月30日

※終了しました

平成30年7月豪雨による災害救助のために使用する車両の取扱いについて【愛媛県】

※終了しました

 平成30年大阪北部を震源とする地震及び平成30年7月豪雨(大阪府)

平成30年7月12日~平成31年3月31日 

※終了しました

災害派遣等従事車両証明書の交付について【大阪府】

※終了しました

 平成30年7月豪雨(岡山県)

平成30年7月10日~令和元年6月30日 

※終了しました

平成30年7月豪雨に伴う災害ボランティア活動に使用する車両の取扱いについて【岡山県】

※終了しました

 平成30年7月豪雨(広島県)

平成30年7月10日~令和元年6月30日 

※終了しました

平成30年7月大雨による災害救助のために使用する車両の取扱いについて【広島県】

※終了しました

 平成30年7月豪雨(岐阜県)

平成30年7月13日~平成30年11月30日

※終了しました

災害ボランティア(県内)【岐阜県】

※終了しました

 平成29年7月5日からの九州北部豪雨

平成29年7月7日~平成30年12月31日【福岡県】

※終了しました

平成29年7月8日~平成30年7月31日【大分県】 

※終了しました

平成29年7月九州北部豪雨に伴う災害救助のために使用する車両の取扱いについて【福岡県】

※終了しました

平成29年7月5日からの九州北部豪雨による災害(日田市)に係る被災地支援のために使用する車両の取扱いについて【大分県】

※終了しました

 平成28年熊本地震

平成28年4月17日~平成30年12月31日

※終了しました

平成28年熊本地震に伴う被災地救援等のために使用する車両の取り扱いについて【熊本県】

※終了しました

2 証明書発行手続き及び使用方法

 各都道府県HPから「災害派遣等従事車両証明書交付申請書」をダウンロードした上、最寄りの各都道府県庁又は市区町村役場へ提出し、「災害派遣等従事車両証明書」(以下、証明書)を必要枚数分受け取ってください。

3 留意事項

  証明書によるETCレーン及びスマートICの利用はできませんので、入口では通行券を受け取り、出口で通行券と証明書を提出してください。

  ETC車載器にETCカードを挿入したまま「ETC/一般」レーンを通過すると、一時停止した場合であっても課金され、無料措置の適用が受けられません。

  申請の際、ボランティア受入先の確認のため、災害ボランティアセンター等から災害ボランティアに従事する者であることの確認を受けた書類を添付してください。あわせて、使用する車両の自動車検査証(コピー)、運転される方の運転免許証(コピー)も提出してください。申請書受理から証明書発行までは、2日程度かかります。

  申請書の受付時間

   平日8時30分~17時15分

お問い合わせ

羽島市役所市長室危機管理課

電話: 058-392-9915

ファックス: 058-394-0250

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?