ページの先頭です

平成30年(1月~12月) 火災・救急・救助の概況

[2019年7月29日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

火災件数1件増加(前年同期比)

火災件数表
 区 分平成30年平成29年比 較
 建物火災714-7
 車両火災34-1
 その他の火災19 10
 合 計29 28

火災原因

 最も多かった原因は、放火(疑い含む)、次いで、たき火となっています。

救急件数162件増加(前年同期比)

救急出場件数表
区 分  平成30年平成29年 比 較 
 急 病1,7481,66583
 一般負傷412346 66
 交通事故319321 -2
 その他212197 15
 合 計2,6912,529 162

搬送人員

 搬送人員は2,607人、このうち高齢者が1,541 人(約59%)、軽症者は1,324人(約51%)となっています。

救助活動件数4件減少(前年同期比)

救助活動件数表
 区分平成30年 平成29年 比 較 
 火災救助0 4-4
 交通救助 10 16‐6
 水難救助3 03
 その他の救助5 23
合計1822‐4

お問い合わせ

羽島市役所消防本部予防課

電話: 058-392-2601(代表)

ファックス: 058-393-0552

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?