ページの先頭です

市民活動団体登録一覧

[2018年2月9日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市民活動団体を紹介します

 市では、市内で活動するボランティア団体や特定非営利活動法人(NPO法人)などの市民活動団体を支援するため、登録制度を開始しました。

 市民活動団体登録制度はこちらをご覧ください。

団体の紹介

 団体の活動をもっと詳しく知りたい、参加したい等ございましたら、直接団体へお問い合わせください。

 団体の連絡先は、個人の自宅の場合もありますので、早朝や深夜の時間帯は避けましょう。また、マナーとして初めに自分の名前を名乗り、市のホームページにある市民活動団体の紹介を見て連絡したことを伝えましょう。

熟年ライフサポートセンター
団体の目的

活動内容

団体の紹介

一人暮らしの高齢者や虚弱な高齢者・身体障害者等、日常生活において見守りが必要と思われる人に対し、さりげない見守りシステムによる安否確認事業と日常生活、仲間作りなどの支援を行い、孤独感や不安感を和らげ、地域社会との関わりを持てる高齢者自立支援に関する事業を行うことで、社会的課題の解決を協働支援し豊かに暮らせる地域づくりに貢献することを目的とします。

1.独居高齢者見守りシステムによる安否確認支援事業

2.地域支えあい体制づくり支援事業

3.ライフサポートあんしん支援事業
私たちの「見守りサポートシステム」は、お一人暮らしのあなたをさりげなく見守ります。
岐阜羽島ボランティア協会
団体の目的

活動内容

団体の紹介

地域の要援助者の社会参加を推進し、住民のボランティア活動への参加を啓発する事業を行うことにより、地域福祉の向上に寄与することを目的とする。

・地域活動支援センターでいあいの経営

・成年後見制度利用支援事業の経営

・社会福祉法人で対応できない事業

障がい児(者)と子どもの権利擁護事業を中心に活動していきます。
羽島市体育協会
団体の目的

活動内容

団体の紹介

広く一般市民に対して、各種スポーツ大会・教室等の企画運営、団体及び指導者の育成と相互間の連絡調整及び派遣、功労者及び優秀者の表彰、市民へのスポーツ情報の提供、スポーツ振興及び体育施設の運営管理に関する事業を行い、市民の健康増進及び体力の向上を図り、スポーツ精神を養い、明るく豊かな市民生活の形成に寄与することを目的とする。

・春に市民ソフトボール大会、秋に市民体育大会を実施。

・岐阜県民スポーツ大会への参加。

・広報誌の発行。(年2回程度)

・ジュニア育成と普及の為の教室。

・体育施設の受付業務及び管理業務。

・駅伝競走大会実施。

競技力の向上と競技人口の拡大を図る。
ウエルネットぎふ
団体の目的

活動内容

団体の紹介

地域住民同士の交流をはかるとともに、健康の維持増進及び高齢化社会を取り巻く各種情報の啓蒙啓発の推進をはかる。

・ゴムバンドや音楽を使った健康活動

・言葉の訓練と合唱(斉唱)

・小物作りをしながらの作業療法

・地域の情報交換

・「ぬくもり」と地域住民が共同で運営しています。

・健康維持や作品(小物)作りの達成感があります。

・どなたでも参加できますので気軽にお越し下さい。
Forsmile
団体の目的

活動内容

団体の紹介

住み慣れた地域で、赤ちゃんから高齢者まで、安心して暮らせるように、誰もが本当に必要とする新しいカタチを提供すること。

・「緊急介護119番」

夜間帯(18:00~9:00)家族が病気や事故などで介護ができなくなった時、介護認定を受けている方の受け入れ施設を探して搬送します。

・「ほほえみサロン」

高齢者及び子育て家庭の地域交流を目的に年2回開催している。

・「ほほえみキッズ園」

企業主導型保育施設の運営を行い、働くパパやママの子育て支援を行っている。

「誰もが普通に」を実現する「共生ケア」「街角福祉の拠点」という趣旨に一人でも多くの方が賛同してただければ幸いです。

羽島母親連絡協議会 Mam mam
団体の目的

活動内容

団体の紹介

この会は、母親の話し合いや実践活動を通じて、幼児や児童の健全育成について知識や技術を高め、親たちの協力によって、地域の児童福祉の向上を図る。また、羽島市の未来を担う子どもたちの為に子育て活動を通じて、安心で安全な子育て家庭の形成と次世代育成のためのまちづくりや地域活性化事業を積極的に行うことを目的とする。

・「子育てサークル活動支援事業」中心の子育て支援活動。

・子育てサークルの例会や相談会。

・各種子育て講座、見学会等親子参加型の事業を企画、運営。

・地域活性化事業、地域のイベント等にも積極的に参加。

子育て中の母親:父親、祖父母の皆さん、子育てサークルを卒業した保護者の皆さん、子育て活動に興味のある皆さん、未来を担う子どもたちに元気とパワーをもらいながら、自立と明るく住みやすいまちづくりをめざし、一緒に活動しませんか?

羽島認知症を考える会
団体の目的

活動内容

団体の紹介

認知症の方、認知症の方を介護するご家族への支援。認知症への理解を市民の皆様に深めていただきたい。

・足近町にて「あいそらオレンジカフェ」を毎月第1火曜日に開催。

・竹鼻町にて「オレンジカフェ小町」を毎月第2水曜日に開催。

・住みやすい羽島市に向けて活動をしています。

・認知症の方とそのご家族が集うことのできる場であるとともに、市民の皆さまが認知症への理解を深めていただく場をと思っております。

・「若年性認知症」の方やそのご家族への支援の場づくりに新しく取り組み始めています。

・朝日新聞厚生文化事業団の応援を受け、活動しています。

 この情報は、羽島市市民活動団体登録要綱の要件に基づき、登録された内容をそのまま掲載しているものであり、市の公証を与えるものではありません。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?