ページの先頭です

岐阜羽島衛生施設組合により次期ごみ処理施設建設用地が福寿町平方地区に決定

[2016年7月29日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

岐阜羽島衛生施設組合により次期ごみ処理施設建設用地が福寿町平方地区に決定

 6月30日、岐阜羽島衛生施設組合(以下、「組合」)議会全員協議会において、組合管理者である細江茂光岐阜市長から、次期ごみ処理施設の新たな建設用地を「羽島市福寿町平方地内における羽島市平方第二土地区画整理事業の保留地」に決定したことが報告されました。

 今回の決定に際しては、組合を構成する岐阜市、岐南町、笠松町および羽島市の市町長会議を開催。有識者による用地選定委員会の答申や組合内での検討を踏まえ、新たな建設用地が決定されたものです。

 建設用地の地元自治体である羽島市としても、次期ごみ処理施設が1日も早く稼動できるよう、組合の構成員として事業推進に努めます。

位置図

新たな建設用地決定の経緯

①羽島市から新候補地を報告

 羽島市は、次期ごみ処理施設の新たな候補地として、羽島市福寿町平方地内の羽島市平方第二土地区画整理事業施行区域内の大規模街区に集約される保留地(おおむね3ヘクタール)を選定し、組合に報告(3月29日)しました。

②第三者による比較評価

 羽島市の報告後、組合は、新たな建設用地の選定作業を進めるに当たり、外部有識者による「一般廃棄物処理施設用地選定委員会」を設置。同委員会に対し、次期ごみ処理施設の建設用地に関する評価を諮問(5月12日)しました。

 同委員会は計3回開催され、新たな候補地である福寿町平方地区と現計画地である下中町城屋敷・加賀野井地区の評価が行われました。

 同委員会による評価の結果、新たな建設用地として福寿町平方地区を選定する旨が組合に答申(6月20日)されました。

③組合による決定

 一般廃棄物処理施設用地選定委員会の答申を受け、岐阜市、岐南町、笠松町および羽島市の副市町長、担当部長で構成する次期ごみ処理施設建設プロジェクト委員会を開催(6月23日)。答申に同委員会としての検討を加え、組合として総合的な判断が行われました。

 その結果、新たな建設用地として福寿町平方地区を選定することとし、岐阜市、岐南町、笠松町および羽島市の市町長会議に報告(6月30日)しました。

 同市町長会議において、答申や組合内での検討結果を踏まえ、福寿町平方地区に決定し、同日開催された組合議会全員協議会において、組合管理者から、次期ごみ処理施設の新たな建設用地を「羽島市福寿町平方地内における羽島市平方第二土地区画整理事業の保留地」に決定した旨の報告が行われました。

平方地区選定のポイント

 組合が平方地区を選定したポイントは、次のとおりです。

・ごみ処理施設建設に対する住民の皆さまの理解度が高いこと

・市街化区域の準工業地域であるなど、土地利用の制約が少ないこと

・土地区画整理事業により土地の価格は高くなるが、造成などの付随経費は抑えられること

今後のスケジュール

今後のスケジュール
H28年度  地元説明 
H28~29年度 基本計画の策定
H30~32年度 環境影響評価
H33年度 羽島市都市計画変更
H34~35年度 基本設計・詳細設計
H36~39年度 建設工事
H40年度 稼動

 次期ごみ処理施設建設事業のスケジュール(案)は上表のとおりです。

 新たな建設用地が定まった場合、施設の稼動までに10年以上の期間を要することは、平成24年12月以降、広報紙や説明会を通じ、市民の皆さまに一貫して説明してきたところです。稼動までに長期間を要する理由は、次のとおりです。

・現計画地(下中町城屋敷・加賀野井地区)で行ったごみ処理施設整備基本計画の策定および環境影響評価を、平方地区においても実施するため

・現計画地で定めた「ごみ焼却場の都市計画」を、平方地区に変更するため

※スケジュールの前倒しについて、早期に次期ごみ処理施設が稼動できるよう、組合内で検討していきます。

ごみ処理の現状と課題

 羽島市は、4月以降、日量平均約40トンの「燃やせるごみ」を三重県伊賀市の三重中央開発(株)の三重リサイクルセンターへ運搬し、処理しています。しかし、家庭ごみに代表される一般廃棄物は、区域内処理が原則とされており、多量の一般廃棄物を区域外へ運搬し処理する現在の方策は、緊急避難的な措置となります。

 また、今年度の燃やせるごみの処理費用は、これまでの組合負担金平均額(※参照)と比較して約1億円増加する見込みです。

 こうした諸課題を解決するためにも、羽島市は今後組合が主体となって行う事業に協力し、次期ごみ処理施設が1日も早く稼動するよう努めます。次期ごみ処理施設の早期建設に向けて、市民の皆さまの一層のご理解・ご協力をよろしくお願いします。

※組合負担金は、岐阜市境川のごみ処理施設稼動停止を前提として、数年前から減少しており、平均額も減少しています。なお、今後発生する施設解体に伴う負担金は、この平均額に含んでいません。

お問い合わせ

羽島市役所環境部生活環境課

電話: 058-392-9919

ファックス: 058-392-8238

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?