ページの先頭です

竹鼻まちなかの賑わい再生計画を策定しました

[2016年7月7日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

竹鼻まちなかの賑わい再生計画について

 本市では、「羽島市まち・ひと・しごと創生総合戦略(平成27年10月策定)」の基本目標3「にぎわいをつくる」に位置付けた「まちなかのにぎわい再生事業」に資するための取り組みをまとめた「竹鼻まちなかの賑わい再生計画」を策定いたしました。

 本計画の策定にあたっては、各種統計指標等による分析とともに、地域住民及び地域活動を行っている方、商店街関係者、まつり関係者等の方々からいただいたご意見等を踏まえ、まちなかの現況や地域の課題、地域の強み等を整理いたしました。

計画の内容

 本計画では、「観て楽しむ」、「触れて楽しむ」、「食して楽しむ」“竹鼻まちなかの周遊・散策”による賑わいの再生に向けて、①観光の推進、②地域産業に触れる機会の充実、③地域教育・世代間交流の促進、④健幸づくりの推進の4つの取り組み方針を掲げ、それぞれにおいて既存の取り組みの拡充とともに新たな取り組みを進めていきます。

〇取り組み方針及び主な取り組み内容

1 観光の推進…美濃竹鼻ふじまつりの充実、歴史的・文化的価値の高い美術品等の活用など

2 地域産業に触れる機会の充実…老舗酒蔵でのイベント拡充、美濃縞体験織りの実施など

3 地域教育・世代間交流の促進…地域名物料理の普及促進、世代を超えた交流の場の創出など

4 健幸づくりの推進…ウォーキング・ジョギング企画の実施など

今後の展開

 竹鼻まちなかに有する資源を最大限活用しながら、市民・地域・各種団体・経済界・行政等の多様な主体が連携し、主体的に携わっていくことが必要です。そのため、今後は、市観光協会を中心とし、行政、商工会議所、地域自治体、地域ボランティア、鉄道事業者、旅行代理店等が連携しながら、事業推進主体と成り得るまちづくりを担う組織の育成に取り組みます。また、地域と一体となって取り組みを進めるために、関係者の取り組み意欲やモチベーションの向上を図るとともに、地域のまちづくりの担い手づくりを進めます。

 

※参考:市ホームページ「羽島市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました(別ウインドウで開く)

お問い合わせ

羽島市役所企画部総合政策課

電話: 058-392-1114

ファックス: 058-394-0025

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?