ページの先頭です

羽島市初のネーミングライツ(命名権)導入!事業者及び愛称が決定しました!

[2016年4月28日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ネーミングライツ事業者及び愛称の決定!

 羽島市では、公共施設の安定した維持管理と地域経済の活性化を図ることを目的として、3施設のネーミングライツ(命名権)事業者を募集したところ、次のとおりネーミングライツ(命名権)取得事業者と愛称を決定しました。

 

愛称:不二羽島文化センター

(導入施設)

羽島市文化センター (羽島市竹鼻町丸の内6丁目7)

(ネーミングライツ事業者)

不二商事株式会社 (羽島市福寿町平方)

(愛称使用期間)

平成28年5月1日から平成33年4月30日まで(5年間)

(命名権料)

年額200万円(税込)

不二羽島文化センター

契約締結式

愛称:FUKUJUスポーツパーク

(導入施設)

羽島市運動公園 (羽島市正木町大浦602)

(ネーミングライツ事業者)

福寿工業株式会社 (羽島市小熊町西小熊)

(愛称使用期間)

平成28年5月1日から平成33年4月30日まで(5年間)

(命名権料)

年額200万円(税込)

FUKUJUスポーツパーク

契約締結式

愛称:コスモパーク羽島

(導入施設)

市民の森羽島公園 (羽島市竹鼻町丸の内6丁目1)

(ネーミングライツ事業者)

丸栄コンクリート工業株式会社 (羽島市福寿町間島)

(愛称使用期間)

平成28年5月1日から平成33年4月30日まで(5年間)

(命名権料)

年額100万円(税込)

コスモパーク羽島

契約締結式

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?