ページの先頭です

平成27年度 羽島市総合防災訓練を開催しました

[2015年9月25日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

雨の中、羽島市総合防災訓練を開催しました。

 平成27年度羽島市総合防災訓練は、平成27年8月30日(日)に実施されました。
 地域、関係機関・団体の方々及び職員が、自ら行動し、学ぶ実践型の訓練を通して、防災・減災への理解及び発災時の対応力を深めることができました。
 雨の中、ご協力頂きまして、ありがとうございました。

多くの方にご参加いただきました。足元の悪い中、ありがとうございましした。

訓練の様子

雨の中、5匹のペット(犬)も避難訓練に参加していただきました。犬たちが興奮しないよう、同時に4匹以上にならないように調整を行いました。

ワンタッチパーテーションで避難所に間仕切りを設ける訓練です。

ハイゼックスと無洗米を用いた炊き出し訓練を行いました。隣では、(株)サガミチェーンによる、かけうどんの炊き出し訓練も行われました。

HUG(避難所運営ゲーム)を行い、避難所を地域の方がどのように運営していくか考えていただきました。ゲームを通して経験となり、実際の災害時にも役立てていただきたいです。

4月に開庁した情報・防災庁舎2階の災害対策本部室では、本部員及び本部補助員へ事前に訓練シナリオを知らせず、訓練管理者が実際の災害と同様な状況を想定して、提供する情報を元に参加者が必要な処置を決定していく「ブラインド」型訓練を実施しました。

組織や個人としての役割を訓練を通して経験とすることで、災害時の対応能力の習熟や向上を図りました。

雨天時の開催について

当日の天候が雨天の場合については、下記のとおり対応します。

1.大雨・洪水警報が発令された場合

  訓練中止(延期なし)

2.大雨・洪水警報の発令がない場合

  訓練実施(一部中止)

  ・ローテーション訓練のみ「雨」のメニューに変更となり、その他の訓練は予定通り行います。

  ・初期消火訓練、救助訓練、水防訓練の関係者の方は会場への参集も中止です。

   ※関係者の方への、中止または一部中止の連絡は午前6時30分より行います。

 

平成27年度 羽島市総合防災訓練の開催について

災害対策基本法及び羽島市地域防災計画の規定に基づき、住民の皆さんの防災意識の向上と知識の普及啓発を目的として「総合防災訓練」を実施します。

1.日時 
 平成27年8月30日(日) 午前7時から午前10時まで ※気象警報発令時など、危険と判断される場合は中止です。
 ※午前7時00分に訓練開始のお知らせとして、訓練用の緊急地震速報を防災行政無線にて放送します。
 実際の災害とお間違えのないようにお願いします。

2.場所 
 本部訓練会場 羽島市役所
 地区訓練会場 竹鼻小学校、福寿小学校、中央小学校、竹鼻中学校、中央中学校、各地区一時避難場所
 シェイクアウト訓練 羽島市内全域

3.訓練想定
 午前7時、マグニチュード9の南海トラフ地震をはじめとする連動型の地震が発生し、羽島市の震度は6弱となった。    
このため、市内各地で家屋の倒壊、道路の損壊、電力、通信の途絶、液状化の発生などの被害が生じた。

4.主唱
 羽島市防災会議

5.主催
 羽島市、自治会(竹鼻町、福寿町、江吉良・舟橋町、上中町)

6.参加者
 シェイクアウト訓練:羽島市全域
 一時避難訓練:竹鼻町、福寿町、江吉良・舟橋町、上中町長間・一色地区の住民の方
 地区訓練:自治会より選抜された住民の方

7.当日の流れ

 7:00 地震発生(羽島市全域:シェイクアウト訓練、防災行政無線の放送中は地震が継続している想定です。)

     避難行動訓練開始(参加自治会:一時避難所へ避難、地区会場での訓練参加者は避難所へ移動)

     住民安否確認訓練

     避難行動要支援者安否確認訓練

     情報集約・情報伝達訓練

 8:00 地区会場訓練開始(下記のいずれかに参加していただきます。)

     ・ローテーション訓練(1人3種類の訓練を行っていただきます。)

     ・炊き出し訓練

     ・HUG(避難所運営ゲーム)

     ・救急救命訓練

10:00 地区会場訓練終了

8.参加記念品
 当日、地区訓練会場に参加していただいた方には、訓練終了後、備蓄用飲料水と備蓄食料のサンプルを参加記念品として配布します。
 地区の一時避難場所において実施された防災訓練に参加された方にも配布しますので、地区の代表者の方は、事前に必要予定数量を防災交通課へ申し出てください。

9.駐車場
 当日は、関係者以外の地区会場への車両の乗り入れを制限しております。徒歩若しくは軽車両でお越しください。

 

各種訓練等  ※天候等の中止になることがあります。

 

1. 住民避難訓練
  ・住民が安全に避難するため、羽島市交通安全協会、岐阜県警、岐阜県警備業協会等による避難誘導支援や交通規制を実施。
  ・ペット同行避難訓練を実施(竹鼻中学校会場)。
  ・信号機の停電に対し自家発電機運用訓練(竹鼻町狐穴平成橋信号機)

2.救援物資輸送訓練
  ・被災地への受援物資輸送訓練を実施。
  (協力機関:岐阜県トラック協会)

3.自衛隊ヘリコプターによる救助訓練
  ・自衛隊ヘリコプターによるホイスト救助訓練を実施(福寿小学校会場)。

4.倒壊家屋及び車両からの救助訓練
  ・岐阜県警による事故車両からの救助訓練を実施(竹鼻中学校会場)。
  ・自衛隊による倒壊家屋からの救助訓練を実施(中央中学校会場)。

5.民間企業による炊き出し訓練
  ・避難者に対する炊き出し訓練を実施。
  (協力機関:(株)サガミチェーン(福寿小学校会場))

6.道路啓開訓練
  ・倒木による道路の閉塞を解消するための啓開訓練を実施。
  (協力機関:羽島市土木組合(中央小学校会場)

7. 災害伝言ダイヤル操作訓練
  ・通信障害に備え災害伝言ダイヤルの操作訓練を実施。
  (協力機関:西日本電信電話(株))

8.災害用移動電源車、パネル展示
  ・大規模停電時の非常用電源の確保するための車両展示の実施。(竹鼻小学校会場)
  (協力機関:(株)ドコモCS 東海) 

9.内水害排水訓練
  ・内水氾濫に備え排水ポンプ車両による配水訓練の実施。(中央中学校会場)
  (協力機関:国土交通省木曽川上流河川事務所)

10.アレルギー表示バッジつくり
 ・避難所でのアレルギー情報明示のためのバッジつくりを実施。(中央中学校会場)

11.自衛隊車両展示
 ・自衛隊車両との記念撮影を実施。子供用制服があります。(中央小学校会場)

 

各種資料

訓練項目

会場配置図

訓練スケジュール

訓練スケジュール

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

羽島市役所市長室危機管理課

電話: 058-392-9915

ファックス: 058-394-0250

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?