ページの先頭です

投票所入場券の様式が新しくなりました。(平成27年度~)

[2015年4月18日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

投票所入場券の様式を変更しました。

期日前投票を利用される方が増加する中、投票される方の利便性向上や期日前投票の受付時間の短縮を図るため、平成27年4月執行の統一地方選挙から、投票所入場券の様式を以下のとおり変更しています。

【旧】 同一世帯ごとに最大6人まで記載した「郵便はがき」
【新】 同一世帯ごとに最大4人まで記載した「封書」

新しい投票所入場券には、「期日前投票宣誓書(兼)請求書」が印刷されています。
この「期日前投票宣誓書(兼)請求書」に事前に記入していただくことで、期日前投票をスムーズに行うことができます。

 

「期日前投票宣誓書(兼)請求書」の記載方法について

「期日前投票宣誓書(兼)請求書」には、期日前投票を行う日、生年月日、選挙当日に投票に行くことができない理由の3カ所をご記入ください。

入場券の取り扱いに関する注意

 入場券が届きましたら、ミシン目に沿って丁寧に封筒を開けてから、個人ごとに切り離して投票所へお持ちください。

必ずミシン目に沿って開封してください。投票所入場券が破損することがございます。

※投票所入場券が破損した場合でも、そのまま投票所へお持ちください。

 

お問い合わせ

羽島市役所選挙管理委員会事務局

電話: 058-392-1111

ファックス: 058-394-0025

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?