ページの先頭です

平成26年度羽島市総合防災訓練を実施しました

[2014年9月2日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成26年度羽島市総合防災訓練を実施しました

 8月31日(日)、南海トラフ巨大地震を想定した羽島市総合防災訓練が行われました。今年度の訓練では、午前7時のサイレンを合図に、羽島市内の各家庭、職場を対象に自分の身を守るためのシェイクアウト訓練を行いました。また、足近町・小熊町・新生町・正木町の北部エリアを対象に地区会場訓練を行い、約2800人の住民および関係者が参加しました。

 羽島市役所に設置した市の災害対策本部では、市幹部職員等により、災害対策支部であるコミュニティセンターや関係機関と連携し、現実の災害を想定した災害対策本部運営訓練を行いました。

本部運営訓練1
本部運営訓練2

 

 また今年は、全地区会場で、避難所の運営方法をゲーム感覚で学ぶ「避難所運営ゲーム(HUG)」を実施し、災害時の避難所運営について学びました。昨年より誕生した羽島市防災コーディネーターが指導者となり、避難所で起こりうる出来事についてグループ内で意見を出し合い、避難所に見立てた図面に配置していきました。

避難所運営ゲーム

 

 羽島中学校では、羽島市社会福祉協議会による「避難所運営ワークショップ」が行われました。避難所で起こりうる課題についてグループごとに活発に意見を出し合い、考えを深めていました。

避難所運営ワークショップ

 

 各地区会場では、避難所開設訓練、救急救命訓練、炊き出し訓練などが実施され、より実践に即した訓練を行いました。

救急救命訓練
水防訓練
トイレ組立訓練
救助訓練
炊き出し訓練
初期消火訓練

お問い合わせ

羽島市役所市長室危機管理課

電話: 058-392-9915

ファックス: 058-394-0250

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?