ページの先頭です

漁業用ブイを活用したアート作品制作ワークショップ「アートブイ」を開催

[2014年5月7日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

漁業用ブイを活用したアート作品制作ワークショップ「アートブイ」が開催されました

  4月27日、29日の2日間、不要になった漁業用のブイでアート作品を作るワークショップが文化センターで開催され、約60人の親子連れらが参加しました。

 市と市地域振興公社が主催するこのワークショップは、市制施行60周年のPR事業として実施。市と友好提携を結ぶ福井県南越前町から譲り受けた廃棄予定のブイを、作品制作の素材として活用しました。参加者は下絵を描いた後、電動のこぎりで穴を開けたり、ペンで色を付けたりして、独創的な作品を完成させました。

 ワークショップで制作した作品は、10月5日(日)文化センターで行われる「市制施行60周年記念式典」まで展示されます。近くにお寄りの際は、ぜひご覧ください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?