ページの先頭です

東日本大震災における医療支援活動で、市民病院が厚生労働大臣感謝状を受領

[2013年5月2日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

厚生労働大臣から受領した感謝状

 平成23年3月に発生した東日本大震災において、羽島市民病院が行った被災地での医療救護活動に対し、厚生労働大臣から感謝状をいただきました。
 震災発生後、羽島市民病院では医師・看護師・薬剤師・事務職員等で編成する医療救護班を宮城県亘理郡亘理町へ計3回派遣。夜間を含む診療や救護などの医療支援を行いました。
 改めて、東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?