ページの先頭です

すこやかな妊娠と出産のために妊婦健康診査を受けましょう

[2019年4月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

妊婦健康診査を必ず受けましょう

 妊娠中は、ふだんより一層健康に気をつけなければなりません。妊婦健康診査は、お母さんとお腹の赤ちゃんの健康を守り、妊娠が順調かどうかのチェックをするためのものです。安全なお産のため、定期的に妊婦健康診査を受けましょう。

  妊娠初期~妊娠23週(第6月末)・・・・・・・・・・・・・・・・4週間に1回

  妊娠24週(第7月)~妊娠35週(第9月末)・・・・・・・・・2週間に1回

  妊娠36週(第10月)~以降分娩まで・・・・・・・・・・・・・1週間に1回

 

妊婦健康診査では

 妊婦の健康ぐあいや、お腹の赤ちゃんの育ちぐあいをみるため、身体測定や血液・血圧・尿などの検査をします。特に、貧血、妊娠高血圧症候群、妊娠糖尿病などの病気は、お腹の赤ちゃんの発育に影響し、母体の健康を損なうことがあります。妊婦健康診査を受けることで、病気などに早く気づき、早く対応することができます。

 

気をつけたい症状

 次のような症状が出たら早く医師に相談を!

・むくみ、性器出血、腹痛、発熱、下痢、めまい、はきけ・嘔吐、強い不安感、がんこな便秘、普段と違うおりもの、強い頭痛、つわりで衰弱がひどい、イライラ、動悸が激しい、今まであった胎動を感じなくなったとき

 

妊婦健康診査受診票の交付について

 羽島市に住民登録がある方は、母子健康手帳交付時に受診票を交付します。転入された方は、羽島市の受診票と交換しますので、今お持ちの受診票と母子健康手帳をご持参のうえ、子育て・健幸課(保健センター)にお越しください。

 なお、母子健康手帳交付もしくは転入時の受診票交換は予約制となるため、事前に電話予約が必要です。

 

関連情報

・厚生労働省

すこやかな妊娠と出産のために

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/boshi-hoken10/

お問い合わせ

羽島市役所健幸福祉部子育て・健幸課

電話: 058-392-1111

ファックス: 058-391-5934

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?