ページの先頭です

平成30年度受益者負担金賦課対象区域及び下水道供用開始区域

[2018年7月31日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成30年度受益者負担金賦課対象区域及び下水道供用開始区域について

平成30年度賦課対象区域

 平成30年度に公共下水道受益者負担金が賦課される区域は、下図のとおりです。受益者負担金は、土地の面積1㎡当たり440円です。納付は5年間で年4回、合計20回で納めていただきますが、一括納付の方法もあります。納入通知書は、7月に発送します。

平成30年度下水道供用開始区域図

平成30年度供用開始区域

 平成30年度4月から新たに下水道が使用可能となる区域は下記のとおりです。
 供用開始される地区は、8.17ヘクタールで、対象人口は327人です。下水道が供用開始されてからの面積は923.44ヘクタール、普及率は45.7%になります。

 正木町

 須賀字下平の一部、不破一色字西区の一部、不破一色字西口の一部

 

 竹鼻町

   飯柄字西野間の一部

 

 福寿

 本郷字鉄砲町の一部

 

 上中町

   長間字村内の一部、午北字江東の一部

排水設備工事について

 今年度に供用開始する区域では、し尿浄化槽をお使いの場合はできるだけ早く、くみ取り便所をお使いの場合は3年以内(平成33年3月末まで)に下水道に接続しなければなりません。この接続に伴う排水設備工事は、市下水道指定工事店で施工しなければなりませんので、見積もりや工事を依頼されるときはご注意ください。

  ○羽島市下水道指定工事店一覧

お問い合わせ

羽島市役所水道部下水道課

電話: 058-392-9962

ファックス: 058-391-2100

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?