ページの先頭です

高校総体出場者を激励

[2012年7月25日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市長と選手

7月24日、全国高等学校総合体育大会に出場する選手が市役所を訪れ、白木市長に報告しました。
 今年は、羽島市から16人の選手・監督が高校総体に出場します。訪れた7人の選手・監督は、白木市長に大会への抱負を語りました。白木市長は、「インターハイ出場おめでとうございます。自分の力を出し、思い出に残る大会にしてください。」と激励しました。

高校総体に出場する選手
ハンドボール:渡辺美奈、梅村弥生
サッカー:原龍星
バドミントン:番勇貴
ソフトボール:稲葉翔
柔道:田中公彬、箕浦雅純、田中智也
レスリング:福崎拓磨、松井涼、広瀬章吾、柴田祐一(監督)
弓道:森田千晶
ボクシング:武山祐輝
フェンシング:山北格也
空手:藤井晟矢

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?