ページの先頭です

大賀ハスまつりがスタート

[2010年7月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

関係者によるテープカット

 7月1日、桑原町の大賀ハス園で「大賀ハスまつり」のオープニングセレモニーが行われました。
 大賀ハス祭りは、7月1日から31日まで行われており、期間中は2000年の太古から目覚めた大輪で色鮮やかな大賀ハスを見ることができます。
 セレモニーでは、白木市長、長谷市観光協会会長らによるテープカットが行われた後、桑原保育園児34人による鼓隊演奏が行われました。

鼓隊演奏をする園児ら

 桑原保育園の園児は、先生の伴奏にのって、3曲を披露しました。

大賀ハス

 7月1日現在の開花している花は、約10輪。まだ数は少ないですが、大輪で薄ピンク色の花は、一見の価値あり。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?