ページの先頭です

羽島市橋梁長寿命化計画について

[2018年4月18日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

羽島市橋梁長寿命化計画について

1.羽島市橋梁長寿命化計画とは

 橋梁は年とともに劣化や損傷が生じますが、それらが進行して大きな被害が発生しないよう、点検と修繕工事(再塗装やひび割れの補修など)を行う必要があります。

 本計画は、通行の安全性を確保し効率的な維持管理ができるよう、点検や修繕工事などの予定を示した計画です。

詳しくは → 国土交通省ホームページ(道路橋の予防保全に向けた有識者会議) へ

          http://www.mlit.go.jp/road/ir/ir-council/maintenance/

 

2.羽島市の橋梁の概況 

 羽島市の橋梁は全部で約600橋、うち15m以上のものが39橋あります。

 大河川に架かる橋がないため、中小規模の橋梁が多くなっています。現在、50年以上経過したものは数橋ですが、今後、劣化への対応が必要となっています。

         

栄川橋

点検状況

稲荷橋

桑原橋

3.計画 

 幹線道路上で、かつ災害時における防災拠点(避難所や災害対策所)への通行に必要な42橋について点検を行い、その結果に基づいて修繕の計画を立て、工事を実施してきました。

 今後も継続して点検を行い、その結果を元に計画を修正するとともに、修繕工事を実施していきます。

修繕実施橋梁
 年度橋梁名 
 平成27年度平成橋、川瀬橋
修繕計画
 年度代表的な橋梁名 
 平成35年度まで

佛供田橋、川口前橋、小熊第1大橋2号橋、

内粟野橋 他 

※ この計画は、実施済みの点検結果などを基に策定しており、今後実施する点検の結果や、災害対応等の要因により変更となる場合があります。

※ 上記は平成26年度に計画を策定した42橋に関係する分であり、上記以外の橋でも修繕工事を行う場合があります。また、橋梁点検も順次実施します。

羽島市 橋梁点検計画・修繕計画

お問い合わせ

羽島市役所建設部土木監理課

電話: 058-392-9924

ファックス: 058-391-1118

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?