ページの先頭です

海津市と上水道相互連絡管を設置する協定を締結

[2008年6月4日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

海津市と上水道相互連絡管を設置する協定を締結

 このたび、羽島市と海津市は、災害時や事故等における緊急支援を行うために平成20年5月27日海津市にて「上水道相互連絡管設置に関する協定」の調印式が行われました。

 式には、白木義春羽島市長と松永清彦海津市長、両地区の自治会関係者らが出席され協定書に調印を済ませると、両市長は握手を交わし、災害に強いまちづくりを共に誓いました。

 この連結工事は、相互の応援配水を目的とするために羽島市簡易水道と海津市上水道を直径75ミリの配水管で連結し、平成20年度から工事を進めて平成21年度の完成を予定しております。

 

写真は、左から大井西小薮自治委員、白木市長、松永海津市長、小山自治会長(海津市)

写真は、左から大井西小薮自治委員、白木市長、松永海津市長、小山自治会長(海津市)

お問い合わせ

羽島市役所水道部水道課

電話: 058-392-9960

ファックス: 058-392-2863

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?