ページの先頭です

一宮地場産業ファッションデザインセンター(FDC)事業への参画

[2016年4月19日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

『尾州産地』が一体で地場産業を振興

羽島市は、平成19年度に一宮地場産業ファッションデザインセンターに正式に参画しました。

一般的に繊維・ファッション業界で言われる「尾州産地」とは、愛知県尾張西部地域に岐阜県の羽島地域を含めた広い地域を示しており、両地域の経済活動は、県境の垣根を乗り越えて展開されてきました。

同センターの繊維製品振興事業に参画することで、官民一体となり木曽川を挟んだ「オール尾州」での取り組みを進め、「尾州産地」の製品を全国にアピールしていきます。

 

一宮地場産業ファッションデザインセンターの写真です。

一宮地場産業ファッションデザインセンター(FDC)
繊維産業をはじめとする尾張西部地域の産業振興を図るため、国・愛知県・尾張地域の24市町村や18業界団体の出資により昭和59年に一宮市に設置されました。
著しく変化する経済環境の中で、開館20年を機に事業内容を大きく転換し、「チェンジ チャレンジ New FDC」を合い言葉に、「顧客の創造」を主題とするファッション事業、「地域の再興」を目指す地域おこし事業などを展開しています。

 

一宮地場産業ファッションデザインセンターのホームページはこちら

   http://www.fdc138.com/

 

 

羽島市の地場産業(繊維産業)の集積状況
 

事業所数
(所)

従業者数
(人)
製造品出荷額等
(百万円)
2008年総数241 4,357 79,969
うち繊維関係74 1,363 25,491
2009年総数200 3,855 61,266
うち繊維関係60 1,193 20,390
2010年総数186 3,78464,824
うち繊維関係56 1,088 20,152

    ※ 従業者4人以上の事業所

 

FDC事業への羽島市内企業の参加状況
 FDCの主な事業市内参加企業数等 
 尾州マテリアルエキシビジョンSS4社  
 尾州マテリアルエキシビジョンAW4社 
 ジャパン・ヤーン・フェア1社 
 ジャパン・テキスタイル・コンテスト23点 

    ※ 平成23年度の状況

お問い合わせ

羽島市役所産業振興部商工観光課

電話: 058-392-9943

ファックス: 058-391-0905

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?