9月の寄附(平成29年)

[2017年10月2日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

山下龍男CEO

 9月5日、株式会社EMD(竹鼻町丸の内)から、消防の備品購入費100万円と救助艇一式をご寄附いただきました。
 救助艇は水害の際の救助に役立て、現金は消防ホースなどの購入に活用させていただきます。
 なお、同社からは、平成27年にも夜間の消防活動で使用するLED投光器をご寄附いただいています。

 

 

 9月29日、日興製薬株式会社から、消防本部の業務に利用する車両1台をご寄附いただきました。なお、同社の日置雅治社長は羽島市危険物安全協会の会長としても、市の消防事業にご尽力いただいています。
 消防本部では、立ち入り検査等の予防業務や事務連絡用などに活用させていただきます。



9月の寄附(平成29年)への別ルート