平成29年10月1日からコミュニティバスのダイヤ・ルートの一部を変更しました

[2017年10月5日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成29年10月1日からコミュニティバスのダイヤ・ルートの一部を変更しました

 羽島市コミュニティバスは、平成28年10月に「はしまわる線(本格運行)」にリニューアルしましたが、その後の利用状況や乗降等調査を踏まえ、利便性や安全性を一層図るため、平成29年10月にダイヤ・ルートの一部を見直しました。

 詳細なダイヤ等は、「羽島市公共交通利用ガイド」をご覧ください。

羽島市公共交通利用ガイド

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

主な変更点

1.東・はしまわる線が全便「市民病院」を経由します

 中型車両から小型車両への変更に伴い、市民病院周辺の道路が通行可能になるため、東・はしまわる線の全便で「市民病院」バス停に停車します。

2.一部のバス停の位置が変わります

<羽島温泉バス停(中・温泉はしまわる線 南部線)>

 羽島温泉東側の道路から、羽島温泉西駐車場に移設します。
 西駐車場内には、屋根付きの休憩施設が設置されますので、より快適にバスをお待ちいただけるようになります。

<三心丸の内店バス停(西・はしまわる線)>

 消防署南側から、三心丸の内店の東側県道沿いに移設します。
 三心丸の内店での買い物に利用しやすくなります。

※東・はしまわる線及び中・はしまわる線も「三心丸の内店」バス停に停車します。

<加賀野井バス停(温泉・はしまわる線)>

 圓應寺の西から、現バス停西側の十字路北に移設します。
 堤防道路を通行しないルートに変更し、安全性を確保します。

<市役所バス停(東・はしまわる線)>

 「市役所北庁舎前」バス停・「市役所東」バス停から、「市役所」バス停(ロータリー)に移設します。

 ※中・はしまわる線(第2~6便)及び南部線は、これまでどおり「市役所北庁舎前」バス停・「市役所東」バス停に停車します。

<文化センターバス停 (温泉・はしまわる線)>

 各路線の運行時間のバランスを考慮し、温泉・はしまわる線の市民会館~JR岐阜羽島駅のルート見直しにより、「文化センター」バス停に停車しなくなりますので、ご注意ください。

※温泉・はしまわる線以外は、これまでどおり「文化センター」バス停に停車します。

3.はしまわる線 全路線のダイヤが変わります

 バス停やルートの一部変更により、はしまわる線 全路線のダイヤが変わります。

4.南部線の乗り換え時間の改善によりダイヤが変わります

 名鉄電車から南部線への羽島市役所前駅での乗り換え時間を3分から8分に延長することで、余裕をもって乗り換えができるようになります。

 これに伴って、南部線のダイヤが変わります。

お問い合わせ

羽島市役所市民部生活交通安全課

電話: 058-392-1163 ファックス: 058-391-2161

お問い合わせフォーム