布団類の火事に ご用心!

[2017年8月7日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

布団類の火 消したつもりが・・・

 布団や座布団などの綿製品は、たばこの火などで少し焦げた程度でも、火が中に入るとなかなか消えません。

 消したつもりでも、再び燃えだすことがありますので、浴槽やたらいに浸けて完全に消しましょう。消火した後も、

 再燃しないよう入念に確認するようお願いします。

 

たばこ火災を防ぐためには

1  布団で吸わない(寝たばこ防止)

2  灰皿には水を入れる

3  消えたかどうか絶対確認!

4  ポイ捨てをしない

※ たばこによる火災原因は毎年上位であり、住宅火災のうち、もっとも多くの死者を出しています。

   たばこによる火災撲滅のために、ご協力ください。

お問い合わせ

羽島市役所消防本部予防課

電話: 058-392-2601(代表) ファックス: 058-393-0552

お問い合わせフォーム


布団類の火事に ご用心!への別ルート