6月の寄附(平成29年)

[2017年7月4日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

青山馥さん・青山るみさん

 6月9日、一般財団法人国際クラブと同クラブの青山馥名誉理事長・青山るみ理事長さんから、羽島市チャレンジデー実行委員会(会長:松井市長)へ計20万円のご寄附をいただきました。
 市チャレンジデー実行委員会では、チャレンジデーの対戦相手であり、多数の地割れが発生した大分県豊後大野市への義援金として、イベント当日に各会場で参加者から募金を募りました。この活動にご賛同いただき、今回のご寄附をいただきました。
 義援金・寄附金の合計23万7,038円は、同実行委員会から豊後大野市へ贈られます。

 

 

一般財団法人国際クラブの青山英世理事長(左)

 6月26日、一般財団法人国際クラブから現金10万円のご寄附をいただきました。
 ご寄附は、市の発展のために活用させていただきます。

 

 

 6月30日、株式会社十六銀行の創立140周年記念として、デジタルサイネージ2基のご寄附をいただきました。
 デジタルサイネージは、平成30年4月に竹鼻町でオープン予定の「(仮称)はしま観光文化振興施設」に設置し、来館者の利便性向上等のために役立てる予定です。


6月の寄附(平成29年)への別ルート