義務教育学校 羽島市立桑原学園が開校しました

[2017年4月14日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

岐阜県初の義務教育学校が誕生しました!

 平成29年4月7日、新しく21名の新入生を迎え、全校児童生徒165名が新たなスタートを踏み出しました。

 開校式では、松井聡市長が開校を宣言した後、小川和彦校長が「一つの学校の中で1年生から9年生までが真剣に学び、力を合わせて挑戦を始めましょう。」と挨拶しました。生徒代表の横井美衛さん(9年生)は「学校に来ることが楽しみで仕方がない。そんな魅力あふれる学校を目指します。」と誓いの言葉を述べました。

 市内では、平成29年4月からそれぞれの中学校区の特色を生かした『小中一貫教育』を進めます。

1年生の入学を歓迎し、在校生全員で「Tomorrow」を合唱しました。

誓いの言葉

お問い合わせ

羽島市役所教育委員会学校教育課

電話: 058-393-4674 ファックス: 058-391-0906

お問い合わせフォーム


義務教育学校 羽島市立桑原学園が開校しましたへの別ルート