1月12日 岐阜県にインフルエンザ警報が発令されました。

[2018年1月12日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

感染症発生動向調査による患者報告数が、岐阜市保健所、関保健所及び東濃保健所管内で定点医療機関あたり30例を超えたため、県内にインフルエンザ警報が発令されました。
急速に流行が拡大していますので、感染予防策と流行拡大の防止につとめていただくようお願いします。

岐阜県内の患者発生情報は、「岐阜県感染症情報センター(別ウインドウで開く)」でご覧いただけます。

なお、「岐阜県インフルエンザ注意報及び警報発令要領」による発令等の基準は下記のとおりです。

(1)インフルエンザ流行入りの公表
感染症発生動向調査におけるインフルエンザ患者報告数が、県内全域で「定点医療機関当たり1例」以上となった場合

(2)インフルエンザ注意報の発令
感染症発生動向調査におけるインフルエンザ患者報告数が、県内の1以上の保健所管内で「定点医療機関当たり10例」以上となった場合

(3)インフルエンザ警報の発令
感染症発生動向調査におけるインフルエンザ患者報告数が、県内の1以上の保健所管内で「定点医療機関当たり30例」以上となった場合

(4)インフルエンザ警報の解除
感染症発生動向調査におけるインフルエンザ患者報告数が、県内全ての保健所管内で「定点医療機関当たり10例」を下回った場合

お問い合わせ

羽島市役所健幸福祉部健幸推進課

電話: 058-392-9937 ファックス: 058-391-5934

お問い合わせフォーム


1月12日 岐阜県にインフルエンザ警報が発令されました。への別ルート