特定外来生物「セアカゴケグモ」について

[2018年4月5日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

セアカゴケグモについて

セアカゴケグモに注意してください

 平成26年7月以降、県内南部からセアカゴケグモの生息が相次いで報告されています。セアカゴケグモは、資材や自動車等への付着により移動する可能性があることから、生息範囲が拡大している恐れがあります。

 セアカゴケグモのメスは強い毒を持っており、咬まれると部位の腫れのほか、脱力、頭痛などの症状が現れることもありますので、素手で捕まえたりしないようにしましょう。

くわしくは、こちらをご覧ください

身近な生息場所

(1)生息しやすい場所

1 日当たりの良い暖かい場所

2 地面や人工物のあらゆる窪みや穴、裏側、隙間

(2)生息場所の例

1 プランターの底

2 自動販売機やエアコン室外機の裏

3 ブロック塀の隙間

4 排水口の側面やふたの裏

5 廃タイヤの裏側

6 放置自転車

セアカゴケグモの特徴

1 攻撃性はないが、触ると咬まれることがある

2 成体のメスは有毒で、体長は約7~10㎜で、全体的に黒色をしている

3 背中の中央に赤色の縦すじ模様があり、腹部の裏面には四角あるいは砂時計型の赤色の模様が見られる

4 卵のうは直径10~15㎜の白色の球形

防除・予防の方法

1 市販の家庭用殺虫剤を直接吹きかけることで駆除できます

2 清掃や花壇の手入れなど、屋外で作業をする時は、軍手等を着用します

3 生息しそうな場所に普段から注意し、クモの巣がはらないよう、こまめに清掃します

咬まれたときの症状

 咬まれると、激しい痛みや腫れ・多汗・寒気・嘔吐などの症状のほか、脱力・頭痛・筋肉痛・不眠などの全身症状が現れることもあります。

咬まれたときの処置

1 咬まれた箇所を石けんや水で洗い落します

2 できるだけ早く病院の治療を受けてください

セアカゴケグモ?を見つけたら

 もし、市内でセアカゴケグモと思われるクモを見つけたら、岐阜県岐阜地域環境室(058-272-1920)か羽島市農政課(058-392-9952)まで連絡してください。

お問い合わせ

羽島市役所産業振興部農政課

電話: 058-392-9952 ファックス: 058-391-0905

お問い合わせフォーム


特定外来生物「セアカゴケグモ」についてへの別ルート