スポーツ施設の利用と予約について

[2016年5月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市内公共スポーツ施設について

平成26年4月1日(火)から、下記施設について、特定非営利活動法人羽島市体育協会に管理運営を委任しています。

これに伴い、利用に伴う『団体登録』、『利用申請』、『利用料の支払い』及び『還付・減免』等の手続きは、同協会事務局で行います。

 

 

(1) 対象施設

・FUKUJUスポーツパーク(羽島市運動公園)

・木曽川堤外正木運動場(パターゴルフ場含む)

・木曽川堤外下中運動場

・ふれあいの里みどりの広場(リバーウォッチングゾーン)

・長良川多目的運動場

・長良川南部多目的広場

・竹鼻小学校・中央小学校屋外運動場(夜間利用)

・柔剣道道場

・弓道場

 

(2) 手続き場所

特定非営利活動法人羽島市体育協会

住所 羽島市正木町大浦602番地 FUKUJUスポーツパーク(羽島市運動公園)野球場管理人室内)

電話 058-392-8708  Fax 058-322-2282

※ 利用に関する『団体登録』、『利用申請』、『利用料の支払い』、及び『還付・減免』等の手続きは、平日の午前9時から午後5時までの間に同協会事務局でお願いします。

※ 詳細は、同事務局までお問い合わせください。

特定非営利活動法人羽島市体育協会ホームページはこちらへ(別ウインドウで開く)

 

市内公共スポーツ施設の利用料金について

平成26年4月1日(火)から消費税率の改正が行われるのに伴い、市内公共スポーツ施設(有料施設)の利用料金を変更させていただきます。

市内公共スポーツ施設及び利用料金については、下記のとおりです。

社会体育施設・料金表

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

市内公共スポーツ施設の利用方法について

利用に関する手続きは、下記のとおりです。

また、利用に関する『団体登録』、『利用申請』、『利用料金の支払い』及び『還付・減免』等の手続きに必要な様式については、本年度から変更されていますのでご注意ください。

 

(1) 団体登録の手続き

市内公共スポーツ施設の利用を希望される方は、あらかじめ10名以上(うち市内在住・在勤者が過半数。ただし、テニスについては2名以上)の団体登録をしていただく必要があります。

この登録にあたり、なりすまし防止のため、団体責任者の本人確認をさせていただきますので、本人確認ができる資料をお持ちのうえ、特定非営利活動法人 羽島市体育協会事務局までお越しください。

なお、登録の種類は、ご利用される施設(屋外運動場・社会体育施設)により異なります。

<本人確認資料例>

・官公署発行の顔写真のついた書類(運転免許証・パスポート等)

・法令に基づき発行された書類(健康保険証・各種年金手帳等)

 

(2) 予約(利用登録)の手続き

1. 団体登録がお済みの方は、次の方法で予約(利用登録)が可能になります。

 ・インターネット(スポーツ施設予約システム)

 ・特定非営利活動法人羽島市体育協会事務局の窓口

2. 予約(利用登録)ができるのは3ヶ月先までです。 

<例>9月3日に予約する場合は11月分までが可能

3. 施設利用前7日以内は、インターネットでの予約はできません。この場合は、業務時間内に特定非営利活動法人 羽島市体育協会事務局までお越しください。

4. 予約(利用登録)が完了すると、システム、あるいは特定非営利活動法人 羽島市体育協会事務局から 次のものが発行されます。

 ・羽島市屋外運動場利用(使用)許可証・納入通知書兼領収証書

 ・羽島市屋外運動場利用(使用)許可明細書(別紙)

なお、インターネットで予約をされた場合、お持ちのプリンターで印刷が可能です。

 

(3) 利用料金の納付手続き

有料施設を利用される方は、発行された『羽島市屋外運動場利用(使用)許可証・納入通知書兼領収証書』、及び『羽島市屋外運動場利用(使用)許可明細書(別紙)』をお持ちのうえ、特定非営利活動法人羽島市体育協会事務局の窓口において30日以内にお支払いください。

ただし、施設使用日が発行日から30日以内の場合は、 交付を受けた時にお支払いください。(同事務局の領収印がない場合は、施設の利用ができません。)

 

(4) 予約のキャンセル(取り消し)手続き

インターネットで予約(利用登録)完了した翌日以降は、システムでのキャンセルはできません。

誤って予約された場合、あるいは自己都合によりキャンセルする場合は、利用日の7日前までに特定非営利活動法人羽島市体育協会事務局の業務時間内に電話又は直接申し出をしてください。

申し出がない場合は、運動場使用料及び照明設備使用料の100%をキャンセル料としていただきます。

<例>

9月11日(月)分をキャンセルしたい場合は9月4日(月)まで

9月9日(土)分又は9月10日(日)分をキャンセルしたい場合は9月1日(金)まで

 

(5) 還付手続き

雨天又は運動場の状況不良等により運動場を使用しなかった場合は、還付の対象となります。

この場合は、『羽島市屋外運動場利用(使用)料還付申請書』、及び『羽島市屋外運動場利用(使用)許可明細書(別紙)』をお持ちのうえ、特定非営利活動法人羽島市体育協会事務局にて還付手続きを行ってください。

 

(6) 利用料の減免手続き

運動場利用料については減免制度があります。

なお、インターネットでの減免手続きはできませんので、予約(利用登録)の前に特定非営利活動法人 羽島市体育協会事務局までお問い合わせください。

 

(7) 利用手続きに伴う各種様式

利用に関する『団体登録』、『利用申請』、『利用料の支払い』、及び『還付・減免』等の手続きに必要な各種様式については、下記の特定非営利活動法人 羽島市体育協会ホームページからダウンロードができます。

 様式のダウンロードはこちらへ(別ウインドウで開く)

 

(8) 利用上の注意

下記事項を守らないときには、許可の取消し、又は今後施設の利用ができないことがあります。

1. 施設及び付帯設備を棄損し、又は汚損しないこと。

2. 他人に危害又は迷惑を及ぼす行為をしないこと。

3. 雨雪天又は運動場の状況不良の場合は利用しないこと。

4. 物品を販売し若しくはこれに類似した行為をしたり、又は広告等を配布しないこと。

5. 施設管理人に許可書を提示して利用に関する指示を受け、利用終了時にその旨報告すること。

6. 利用の前後にその施設、設備の整理及び清掃をすること。特に屋外運動場を利用された後は、グラウンド整備を必ず行うこと。

7. 誤予約された場合あるいは自己都合によりキャンセルする場合は、利用日の7日前までに、必ず特定非営利活動法人羽島市体育協会事務局へその旨を申し出ること。予約(利用登録)をしたまま放置しないこと。

8. 予約(利用登録)を行う場合は、利用予定に基づき計画的に行うこと。必要以上に予約(利用登録)を行わないこと。

9. 上記のほか、係員の指示する事項。

オンラインシステムによる予約について

オンラインシステムによる予約について

この予約システムは、パソコン、携帯電話、スマートフォンを利用して、常時、施設の空き状況の照会を行っていただけます。また、インターネット上で予約(利用登録)を行う際、許可書の印刷ができます。(順次、最新のOS、ブラウザにも対応していく予定です。)

予約(利用登録)は、計画的に行ってください。

なお、この予約システムの利用方法については、下記の操作マニュアルをご確認ください。

 

オンラインシステムによる予約はこちらから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポーツ施設予約システムへのリンクのバナー

スポーツ施設予約システム操作マニュアル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

羽島市役所教育委員会スポーツ推進課

電話: 058-393-4622 ファックス: 058-391-0906

お問い合わせフォーム


スポーツ施設の利用と予約についてへの別ルート