各種障害者手当(特別児童扶養手当・障害児福祉手当・特別障害者手当・重度心身障害児童福祉手当)

[2008年4月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

各種障がい者手当について

年金給付のできない20歳未満の児童(施設入所者は除く)に対して次の制度があります。

●特別児童扶養手当 

対 象 障がい児(身体障害者手帳1~3級、療育手帳A1・A2・B1程度)を養育し、一定の所得以下の児童の保護者
支給額 1級障害は月額51,500円、2級障害は月額34,300円 (平成28年4月1日額改定)

     ※支給額は改定される場合があります。

●障害児福祉手当

対 象 最重度の障がい児(身体障害者手帳1級、療育手帳A程度)で一定の所得以下の児童
支給額 月額14,600円 (平成28年4月1日額改定)

     ※支給額は改定される場合があります。

●重度心身障害児童福祉手当

対 象 重度の障がい(身体障害者手帳1~3級、療育手帳B1以上)のある児童を養育し、かつ、

     障害児福祉手当を受けることができない児童の保護者

支給額 月額3,000円

在宅の常時介護が必要な20歳以上の人に対して次の制度があります。

●特別障害者手当

対 象 在宅の常時介護が必要な身体障害者手帳1級程度の障害が2つ以上あり、かつ、一定所得以下の20歳以上の人

支給額 月額26,830円 (平成28年4月1日額改定)

      ※支給額は改定される場合があります。

申請・問い合わせ先

羽島市役所 市民部 保険年金課 福祉医療手当係 本庁舎2階9番窓口(内線2265)までお問い合わせください。

 

お問い合わせ

羽島市役所市民部保険年金課

電話: 058-392-9914 ファックス: 058-394-0025

お問い合わせフォーム